スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【講演】5月18日 矢ヶ崎克馬さん(琉球大名誉教授・内部被ばく専門家)講演会

来月5月18日(金)に*内部被ばくの専門家を甲府にお招きして講演会を開催します。
食品に、堆肥に、瓦礫に・・・放射能は私たちの生活のすみずみにまで入り込んで健康を脅かしてします。
積極的に学び防御するしか命を守る手立てはありません。
末永く健やかに暮らしていくために、共に学び考えていきましょう。
皆さんお誘い合わせてお越しください。

【日時】平成24年5月18日(金)18:30~20:30
【場所】甲府市総合市民会館 甲府市青沼3丁目5-44 MAP TEL:055-231-1951
【参加料】資料代としてひとり500円
・託児あります。託児料としてお子さんひとり500円いただきます。
※被災転入者の方は、託児料が無料になります。
託児は要予約です。予約は事務局まで(055-269-9273 小河原・早尾)
被災転入の方は当日受付でお申し出ください。
(あらかじめ事務局にお電話いただくことでも対応できます。)

*内部被ばくとは・・・環境中や食品に含まれる放射性物質を体内に取り込むことによって深刻な被ばくをもたらしてしまうこと。
スポンサーサイト
6:No title
すみません。矢ケ崎と矢ヶ崎,どちらが正しいでしょうか?
7:矢ヶ崎先生でした。
コメントありがとうございます。

調べましたところ、著作物などには矢ヶ崎との表記でした。
ウィキペディアでも矢ヶ崎となっておりました。
こちらでのブログでの表記が間違っておりまして申し訳ありません。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

山梨での受け入れ活動、近況

1、拙宅で春休みに二家族を受け入れました

矢ケ崎克馬in甲府、東京、仙台、福島/二本松・伊達で相談会

1、矢ケ崎克馬さん、今週から来週にかけて連続講演
プロフィール

むすびば

Author:むすびば
私たち「いのち・むすびば」は原発事故のあった福島県内の各地や、福島県に限らず東北・関東の各地から山梨に移住した人、そしてもともとの山梨県民で構成されています。
震災をきっかけに繋がった人々が、放射能からいのちを守るために【茶話会・学習会】【保養・移住】【汚染防止・食品】の3つのグループを作ってゆるやかに繋がりながら活動しています。
詳しくはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。