スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【茶話会】クリスマス茶話会のお誘い

さてこの冬「いのち・むすびば」では、初めてのクリスマス茶話会を企画しました。みんなで遊びにきて下さい。

~クリスマス茶話会のおさそい~
☆と き  : 2012年12月23日(日)12時から16時くらいまで
☆ところ  : 五風十雨農場(白州町横手5128)グーグルマップで出ます。
☆参加費 : ひと家族300円
☆お願い : 事前のご予約をお願いします。締切は20日です。お忘れなく。
予約のときに、参加人数(大人、子ども)とお子さんの年齢、会場までの交通手段等をお伝え下さい。
***

五風十雨農場は、向山さんという方が作ったエコハウスです。
電気は太陽光発電パネル、トイレの水は雨水を利用しています。そして見ものはおっきな大黒柱!
むこうやまさんはここで農薬の散布や遺伝子組み換え作物にNOを言いながら、
手塩にかけて、安全で美味しいお米を作っています。
大豆から手作りの味噌もとっても美味しいですよ。
おおらかで子どもが大好きなむこうやまさんの農場をお借りして、楽しいクリスマスパーティです。
すこし分かりにくい場所にありますので、初めて行く方は分かりやすいポイントで待ち合わせをしましょう。
電車でお越しの方、最寄駅は日野春駅です。(駅までお迎えに行きます。)
参加の申し込みをするときに、待ち合わせ希望の有無や交通手段をお知らせ下さい。

~内容の一部~
☆美味しいおむすびとお味噌汁で、心も身体もあたたまろう。
☆親子でクリスマスケーキをデコレーションしてみよう。
※もちろん出来上がったケーキはみんなで食べます。
アレルギー対応として、フルーツ寒天ゼリーもご用意します。
☆むこうやまさんの案内で、冬の農場の周りを観察しよう。
※外は寒いので、暖かい格好をして来てね。
・口に入るものは、放射能汚染はもちろん他の問題も考慮して選び、
手作りのものをご用意することにしました。
・材料については、準備が整ったところで皆さんにお知らせします。
・ささやかながら、参加した皆さまへのプレゼントもご用意しています。
・差し入れ大歓迎ですが、調整のために事前の連絡をお願いします。
申込み・お問い合わせは
移住・保養グループの小河原まで→pekapekao@gmail.com
スポンサーサイト

【展示会】第16回「写真家達によるチャリティー写真展」のご案内

このたび、フォトボランティアジャパン基金からいのち・むすびばに嬉しいお話をいただきました。
フォトボランティア基金とは、たくさんの写真家たちが「写真で国際貢献が出来ないか」と願いを込めた写真を展示即売し、
その収益を世界の恵まれない子供たちの教育や医療にために草の根活動を行っている団体に寄贈しています。
そして今回、その寄贈先にといのち・むすびばを選んでいただき、第16回「写真家達によるチャリティー写真展」が開催されます。
ぜひお近くの方、東京に遊びに行くよという方、お立ち寄りください。

【日時】12月14日(金)~16日(日)10時~19時(最終日は16時まで)
【場所】富士フイルムフォトサロン 東京都港区赤坂9-7-3 富士フイルムスクエア
         
プロフィール

むすびば

Author:むすびば
私たち「いのち・むすびば」は原発事故のあった福島県内の各地や、福島県に限らず東北・関東の各地から山梨に移住した人、そしてもともとの山梨県民で構成されています。
震災をきっかけに繋がった人々が、放射能からいのちを守るために【茶話会・学習会】【保養・移住】【汚染防止・食品】の3つのグループを作ってゆるやかに繋がりながら活動しています。
詳しくはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。