スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お知らせ】3月8日 さよなら原発まつり&朗読劇『100万年の後悔』のお知らせ

3月8日は、甲府駅北口にて「さよなら原発まつり」があります。
今年でなんと、4回目!

2015さよなら原発まつり

むすびばでもブースを出して、お茶や食べ物を用意して皆さんのお越しをお待ちしています。
午後からは東電まで向かうデモもありますので、ぜひぜひ目立つ格好でご参加ください。
また、むすびばメンバーが主体となり7月に発表会を予定している
市民ミュージカル『マイス』のブースも出す予定です。
13時からの集会では、むすびばメンバーとその子どもたちが舞台に立って歌って踊ります。
お気軽に遊びにきてくださいね。

もう一つ、大事なお知らせです。
秋に、劇団オーガニックシアターさんの呼びかけで五風十雨農場さんをお借りして、
『レイチェル・カーソン物語』のお芝居を見せていただきました。
深い感動と、運動を続けていく元気をもらったことを未だに覚えています。

そのオーガニックシアターさんによる『100万年の後悔』というお芝居を、
8日に観ることができます。

100万年の後悔

場所は県立図書館で、10時~と16時~の2回公演です。
18歳以上入場1,000円。
事前予約は小河原(pekapekao☆gmail.com)か、堀田(fhorita☆gmail.com)までお願いします。
(☆を@にかえて送信してください。)
10時~の部は子連れOK!ぜひ見に来てください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

むすびば

Author:むすびば
私たち「いのち・むすびば」は原発事故のあった福島県内の各地や、福島県に限らず東北・関東の各地から山梨に移住した人、そしてもともとの山梨県民で構成されています。
震災をきっかけに繋がった人々が、放射能からいのちを守るために【茶話会・学習会】【保養・移住】【汚染防止・食品】の3つのグループを作ってゆるやかに繋がりながら活動しています。
詳しくはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。