スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【活動報告】矢ヶ崎克馬先生の講演会へのご参加とカンパのお礼

5月18日に矢ヶ崎克馬先生の講演会が行われました。
約100名の方にご来場いただき、大盛況に終わりました。ありがとうございました。

国が安心だと言っていることを過信せず、自分の目で確かめたり、自分で考え判断することが大切だと改めて感じました。
そのためには正しい知識を身につけることが必要です。
情報を取捨選択し、判断出来る力を養うこともしていきたいと思います。

また、この講演会の最後にいのち・むすびばから、
「夏に福島の子供たちを山梨に呼び、保養キャンプをしよう」という計画のお話をさせていただきました。
その保養キャンプのための募金をお願いしたところ、その時だけで57,180円集まりました。
本当にありがとうございます!
今、保養キャンプ実行委員会は毎週会議をもち、キャンプのプログラムなどを話し合っています。
皆様のお気持ちは大切に福島の子供たちのために使わせていただきます。
本当にありがとうございました。


[広告 ] VPS
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

むすびば

Author:むすびば
私たち「いのち・むすびば」は原発事故のあった福島県内の各地や、福島県に限らず東北・関東の各地から山梨に移住した人、そしてもともとの山梨県民で構成されています。
震災をきっかけに繋がった人々が、放射能からいのちを守るために【茶話会・学習会】【保養・移住】【汚染防止・食品】の3つのグループを作ってゆるやかに繋がりながら活動しています。
詳しくはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。