フォトボランティア基金

昨年末に行われた、「フォトボランティアジャパン」さまによる
チャリティー写真展の収益金の贈呈式が、東京の久我山にて、開催されました。
詳しくはこちらをご覧ください。
フォトボランティアジャパン

写真家の皆さんとお買い上げいただいた皆さんのお気持ちが集まった大切なお金は、
「フォトボランティアジャパン」さまのご意向により、全額が原発事故被災地からの移住・保養支援活動に充てられます。

また、フォトボランティアジャパンの皆さんは今後も継続して
私たちの取り組みに関わり続けてくださるとのことです。
本当にありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

むすびば

Author:むすびば
私たち「いのち・むすびば」は原発事故のあった福島県内の各地や、福島県に限らず東北・関東の各地から山梨に移住した人、そしてもともとの山梨県民で構成されています。
震災をきっかけに繋がった人々が、放射能からいのちを守るために【茶話会・学習会】【保養・移住】【汚染防止・食品】の3つのグループを作ってゆるやかに繋がりながら活動しています。
詳しくはこちら