スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【保養・移住】お問い合わせ専用窓口ができました

震災から2年が経ち、首都圏へアクセスのよい山梨への移住がぐっと増えてきています。
少しでもみなさんの力になれたらと、いのち・むすびば【保養・移住グループ】では、
保養・移住相談の専用窓口をつくりました。
興味のある方はお気軽にご連絡ください!

【保養・移住グループ】とは・・・

東北地方から首都圏にかけての原発事故被災地から、山梨に移住したいという人のお手伝いをしています。
(暮らしの情報の提供や引っ越しお手伝い、お友だち作りなど。)
原発事故被災地に足を運んで、悩みを持っている人や手伝いを求めている人に、
必要な情報や可能性を届けています。
顔が見えて、心が繋がることを大切にしています。
汚染地での生活から少しでも離れて心身をリフレッシュさせたいという人を
自宅で受け入れるホームステイもしています。
山梨県内の各地で受け入れをしている人や、これからやりたいと思っている人がゆるやかに繋がっています。
この春(2013.3.29〜4.2)は子どもたちを山梨によんで一緒に過ごすキャンプをするよ!
人手、募金、差し入れなど大歓迎です。

*リーダー:早尾(はやお)・小河原(おがわら)
早尾は宮城、小河原は福島からの移住者です。
TEL:070-6615-2989(早尾)

*メール問合せ窓口:室住(むろずみ)
hoyoumusubiba@gmail.com
スポンサーサイト
12:管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
14:春休み保養について
はじめまして、
茨城県に住んでいます西辻といいます。
小学生4年、2年の男の子がいます。

皆さまの活動には心より心より感謝しております。
いろいろ詳細に至るまでのご苦労等々深く感じています。
本当にありがとうございます。

ともに、色々な角度から面から
生きた心地のする暮らしをしていきたいです。

毎回、出来る限り、保養に出て過ごしたく、
春休みに保養に行かせていただきたいなと、考えています。

何か今年について分かる点があれば知りたいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

むすびば

Author:むすびば
私たち「いのち・むすびば」は原発事故のあった福島県内の各地や、福島県に限らず東北・関東の各地から山梨に移住した人、そしてもともとの山梨県民で構成されています。
震災をきっかけに繋がった人々が、放射能からいのちを守るために【茶話会・学習会】【保養・移住】【汚染防止・食品】の3つのグループを作ってゆるやかに繋がりながら活動しています。
詳しくはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。