スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【活動報告】保養キャンプ7日目

さて、キャンプも終りが近づいた7日目。
有機村の井上さんが、午前中にお料理教室をやってくれました。
テーマは「元気になる料理」です。
2013082204.jpg

バタバタした毎日を過ごしていたので、
ゆったりした空間に癒されました。
そしておいしかった!

2013082201.jpg


2013082202.jpg


2013082203.jpg

家での調理にもぜひ取り入れたいと思った野菜の切り方。
大地のエネルギーをいただくという考え。
毎日の料理に生かしたいです。

ご飯のあと、環境がますます悪くなっていくような話になったとき
「免疫あげてがなきゃね」と井上さんがおっしゃったのが印象的でした。
ご飯で免疫をあげる。
とっても重要だな、と。

午後はドーナツのこねかたなどを教えてもらい、ゆっくり過ぎて。



最終日は朝からドタドタ。

2013082301.jpg

10時までには参加者さんはすべて帰り、そして次のグループが農場に来るからということで
あわてて、掃除、片付け。
それからお昼のあと反省会をして、解散。

参加者さんはみな「楽しかった」「きてよかった」といってくれてよかったです。
自然の中で過ごして、元気になって帰ってくれたかな…。

以上、2013年、夏のむすびばキラキラキャンプの報告でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

むすびば

Author:むすびば
私たち「いのち・むすびば」は原発事故のあった福島県内の各地や、福島県に限らず東北・関東の各地から山梨に移住した人、そしてもともとの山梨県民で構成されています。
震災をきっかけに繋がった人々が、放射能からいのちを守るために【茶話会・学習会】【保養・移住】【汚染防止・食品】の3つのグループを作ってゆるやかに繋がりながら活動しています。
詳しくはこちら

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。